ベースを「プレイする」ことをすべての面で理解し実践
3点の基礎
実技に関しては、ベースの演奏フォームに始まり、まずは充分に広いスタイルで共通する基礎事項を習得します。
基礎事項は「ローポジションの指配置」「ミドル〜ハイポジションの指配置」「シフティング(ポジション移動)」の3点ですが、この範囲でも多岐に渡るベースラインが演奏可能であることを実践します。
その他の運指アプローチ、そしてスラップやピックも含め、さらに演奏バリエーションおよびジャンルを拡げます。
複雑な演奏方法の習得
アドリヴでのライン及びソロ演奏を習得する事を目的に学習します。
理論解説と反復練習を通じてアドリヴでのアプローチバリエーション習得を目指しましょう。
ドラマーとのセッション(One on one)
ドラム科講師や外部ミュージシャンとのセッションを行う事が可能です。
必修科目
  • ■読譜
  • ■書譜
  • ■リズムトレーニング
  • ■グルーヴトレーニング
  • ■ポピュラー音楽史
  • ■演奏・歌唱表現
  • コース別科目
  • ■合理的で発展性のあるフォーム
  • ■基礎押弦
  • ■応用押弦
  • ■シフティング
  • ■各ジャンルのフレーズ練習
  • ■スラップ
  • ■ピック
  • ■理論に基づくライン構築


  • ワイルドミュージックスクールでは、ご入学後も定期的にカウンセリングを行っています。
    生徒様一人ひとりのご希望に沿ったレッスンカリキュラムを組み立て、多彩な選択肢の中から、ご自身に合った内容を受講して頂けます。


    プレミアムコースをお選び頂いた場合に限り、スタンダードコース・ベーシックコースよりもお安く、ポイントを追加して頂く事ができます!
    1レッスンあたりの授業料がお安くなりますのでお得です。
    詳しくは、スタッフまでお問い合わせください。

    ワイルドミュージックスクールでは、生徒様の授業の進み具合などを考慮し、プレミアムコースをおすすめしています。
    プレミアムコースでご入学の方で、ご希望の方には、つのだ☆ひろ校長によるレッスンチェックをお受け頂けます。
    ご購入頂いたポイントごとに、スティックやTシャツ、音響機器等のプレゼントもありますので、是非ご検討ください。